PRO SPORTS THERAPIST TRAINING COURSE スポーツ整体師・セラピストコース

取得できる資格

JMSA

日本メディカルスポーツトレーナー協会認定プロスポーツ整体師・セラピスト資格

手技療法による筋肉のストレッチ・関節のコンディショニングと、テーピングやマッサージによるケアの両方を提供できるプロスポーツ整体師を認定する資格。独立開業時の他との差別化スキルとして役立ちます。

スポーツ整体師・セラピストコース

総授業時間140時間
開講日・時間 ※入学時期によって変動(入学時期4月、7月、10月、1月)
第1期(最初の3ヶ月) 毎週火曜・水曜日 19:15〜21:00
第2期(4〜6ヶ月目)  毎週火曜・水曜日 19:15〜21:00
第3期(7〜9ヶ月目)  毎週木曜・金曜日 19:15〜21:00
第4期(10〜12ヶ月目) 毎週木曜・金曜日 19:15〜21:00
(2022年度)
※年末年始休暇や夏季休暇等、授業のない週もあります。
授業料 料金表示は全て税込の値段です。
入学金: 30,000円
授業料:961,850円
 合計:991,850円

※授業料には以下の保険が含まれます。
※スポーツ保険料:1850円
※スポーツ保険は公益財団法人スポーツ安全協会のスポーツ保険加入区分Cの内容です。
(授業中と自宅との通常往復経路の事故が保証されます)
分納制度あり、国の教育ローン指定講座なので国の学費融資制度が使えます。
"トレーニング基礎"・"ストレッチ基礎"・"身体調整"・"テーピング / マッサージ"の4講座はコンディショニングを学ぶパーソナルトレーナーコースと共通ですが、そこに"ファンクショナルコンディショニング"・"スポーツ整体"・"PNF整体"・"臨床実技"という4つの授業をプラスしました。
パーソナルトレーナーのコンディショニングから一歩進んだPNF整体やヘッドマッサージ、カイロプラクティックなどのボディケアの手技を極め、整体師に求められる技術の全てを網羅する1年間。
機能解剖学の前提知識がなくても大丈夫。豊富な動画コンテンツでカバーします。他のオンライン授業の受講権利もついているので、必要であれば独学でNESTAやNSCAの勉強もできます。もちろん質問があれば講師やスタッフに聞くこともできます。
実際に開業されている卒業生や講師の勤務先での職場体験実習もあり、開業に向けた実践的な学びを得られます。何かあっても講師陣やスタッフがわかりやすく丁寧にサポートしますので安心です。

卒業後の進路

整体コンディショニングルーム

福祉施設や介護福祉サービス

病院や整形外科などの医療機関

講師からのメッセージ

福西先生

「国家資格を僕も持っていますが、座学だけで取れる資格では他のマッサージ師に埋もれてしまいます。
例えばマッサージ技術を応用した力学療法という技術があります。固いコリの箇所をストレッチしながらマッサージする技術で、習得は簡単ではありませんが、肩こりや腰痛を持っている人やスポーツをするアスリート等に最適な技術です。
他にもたくさんの技術を学ぶ1年間になると思います。他のマッサージ師との差別化をするためにも、国家資格を持っている人にこそ、ぜひJOTスポーツトレーナー学院で学んでほしいですね。」

兵頭先生

「僕は整骨院だけでなくリラクゼーション業界でも働いて、タイ式マッサージや足ツボマッサージ、ヘッドマッサージなどたくさんの技術を学びました。それぞれの技術にお客さんがついてくれて、整体師として引き出しを多く持つことの強みを実感しました。
国家資格がなくても、整骨院・リラクゼーション・介護・フィットネスの垣根を超えてどの業界でも通用する技術を教えます。卒業後はすぐに現場に立てる整体師を目指して、ぜひ一緒に学びましょう。」

コースの特徴

特徴1

開業を前提とした豊富な手技修得とマネジメント実践

独立開業を目標に、医学や運動学の基礎から多彩な手技、店舗経営のノウハウまでを学べる充実のカリキュラムを展開。
スポーツ整体、カイロプラクティック、PNF整体、メディカルマッサージ、などの理論・実技をマスターするとともに、提携スポーツジムやコンディショニングルームでの現場実習を通じて、技術を徹底的に磨いていきます。
提携サロンや卒業生の開業店舗で、顧客管理やマネジメントを学べる特別授業も用意しています。

特徴2

長い歴史によって研鑽されたノウハウを踏襲

スポーツ整体師コースは1998年創業のJOTスポーツトレーナー学院の長い歴史の中で、2020年に一度廃止になりました。 2020年度に高津校長が就任してからパーソナルトレーナーコース1本に集約して運営を進めてきましたが、このたびさまざまな方面から"コンディショニングを全面に押し出したコース"の設立を望む声を受け、名前を変えて復活。当時教えていた講師陣も復帰を快諾してくれて、内容をより実践的なものにブラッシュアップしました。

特徴3

NESTA-パーソナルトレーナーコースとの交流

整体師・セラピストコースは、4つの授業でパーソナルトレーナーコースの生徒と同時に授業を受けます。整体師・セラピストにも、最低限の機能解剖学・筋力トレーニングの知識は必須です。そして、パーソナルトレーナーコースでも評判の良い身体コンディショニングを一緒に学ぶことができます。トレーナーコースの生徒と触れ合うことで、より多くの人の身体に触れる経験ができ、違った特徴の身体の多様性を知ることができます。また、これからのトレーナーと整体師・セラピストは業務の境がなくなってくる、とJOTでは定義づけしています。同期というのは将来開業する時の仲間や相談相手にもっともなり得る相手です。ぜひより多くの仲間と時間を共有してください。


カリキュラム

トレーニング基礎

  • BIG3種目 トレーニングの基礎 デッドリフト ヒップヒンジ
  • スクワット レッグプレス ベンチプレス チェストプレス
  • サイドレイズ パイセプスカール プレスダウン
  • トレーニングの概論、トレーニングの原理原則
  • 背部トレーニング ラットプルダウン ローイング
  • 背部トレーニング ベントオーバーロウ・ベントオーバーサイドレイズ
  • 肩トレーニング ショルダープレス サイドレイズ・フロントレイズ
  • 上腕二頭筋・三頭筋トレーニング アームカール・ハンマーカール キックバック プレスダウン
  • 腹直筋トレーニング クランチ・ニートゥチェスト ツイストクランチ サイドクランチ
  • 脚部トレーニング ランジ(フォワード・バック) ラテラルランジ
  • 全般まとめ

ストレッチ基礎

  • スタティクストレッチ 基礎
  • ダイナミックストレッチ 基礎
  • バリスティックストレッチ 基礎
  • SMFR (筋膜リリース) 基礎
  • (パートナーストレッチ) 基礎
  • (パートナーストレッチ)上肢 基礎
  • (パートナーストレッチ)下肢 基礎
  • (パートナーストレッチ)まとめ
  • PNF (パートナーストレッチ)体幹
  • PNF (パートナーストレッチ)背部
  • テスト

身体調整

  • 肩甲骨の調整
  • 肩甲上腕関節の調整
  • 肘関節の調整
  • 手・指の調整
  • 上肢筋膜調整
  • 頸部の調整
  • 胸郭部の調整
  • 腰部・骨盤帯の調整
  • 股関節の調整
  • 膝関節の調整
  • 足〜股関節の調整
  • 全身の調整

テーピング/マッサージ

臨床実技

  • 慢性痛疾患
  • 足関節矯正
  • 姿勢改善
  • 足部クリームケア
  • タイ式MA
  • 偏平足アプローチ
  • 胸椎矯正
  • 腰部矯正
  • 総復習
  • 復習テスト

ファンクショナルコンディショニング

  • 触診
  • 基本圧
  • 体位ごとの手技
  • 腰部・脊柱
  • 下肢コンディショニング
  • 上肢コンディショニング
  • 上肢コンディショニング2
  • 頭部コンディショニング

スポーツ整体

  • 背部、腰部
  • 背部、腰部(側臥位バージョン)
  • 臀部、仙骨
  • 上肢総論、大腿部
  • 下腿部、足部、仰向け
  • 下半身総論、力学療法
  • テーピングホワイト(上肢)(下肢)
  • 上肢総論、下肢総論の復習
  • 総復習
  • 確認テスト

PNF整体

  • ストレッチ、PNF理論
  • 上肢
  • 下肢
  • 総論
  • シミュレーション
  • 実践
  • 現場研修

無料個別相談会

資料請求・お問い合わせ

Webから受講お申し込み

PAGE TOP