パーソナルトレーナーはモテるのか?モテるトレーナーの共通点とは?

初対面の方の職業を聞いた時、「パーソナルトレーナー」と聞くとなぜかかっこよく聞こえますよね。
しかし、実際パーソナルトレーナーを職業にしている方はモテているのでしょうか。具体的にパーソナルトレーナーのどのあたりがモテるかわからないですよね。そこで本記事では、パーソナルトレーナーはモテるのか?モテるトレーナーの共通点を解説していきます。これからパーソナルトレーナーになることを考えている方やモテる職業につきたいと考えている方の参考になれば嬉しいです。

パーソナルトレーナーがモテる理由とは?

パーソナルトレーナーモテる「パーソナルトレーナーのモテる理由って何?」といった疑問が出てきますよね。パーソナルトレーナーがモテるのは以下の5つの理由があります。「きついトレーニングをサポートしてくれる」「週に数回会う」「筋肉がかっこいい」「アドバイスをくれる」「清潔感がある」それでは、解説していきます。

パーソナルトレーナーがモテる理由①きついトレーニングをサポートしてくれる

パーソナルトレーニングは、肉体面だけではなく、健康面・メンタル面のトレーニングも兼ねているため、かなりきついトレーニングを行う場合があります。しかし、専門的な知識を持っているパーソナルトレーナーが全面的に優しくサポートしてくれます。そのため、優しくサポートされた女性はトレーナーに対して好意持つ場合が多いです。パーソナルトレーニングを行う時間は最低1時間〜最長3時間にもわたる時間2人きりでトレーニングを行うため、トレーニング内容だけではなくプライベートなことを話すことが多いです。
トレーニングをしていると開放的な気分にもなるため、サポートしてもらいながらプライベートな愚痴を話しているとだんだんと好意を持ち始める場合が多いようです。

パーソナルトレーナーがモテる理由②週に数回会う

パーソナルトレーニングは継続して続けるトレーニングのため、月1回などのスパンではなく、週に2〜4回行う場合が多いです。しかも、パーソナルトレーナーはトレーニング内容の確認・方針を伝えたり自身にあった食生活の相談を頻繁に連絡するため、トレーニングをしない日でもコミュニケーションを取る場合が多いです。そのため、1人暮らしの女性などには家族や友人よりも親密にコミュニケーションを取る可能性が高いため、自然にトレーナーのことを考えてしまいます。この流れを考えると、必然的にトレーナーに好意を持っていきますよね。
会う回数が増えるだけでもトレーナーに対してどんどん意識が持っていかれるので、モテる理由の1つと言えます。

パーソナルトレーナーがモテる理由③筋肉がかっこいい

パーソナルトレーナーのモテる要因として一番大きいのが「筋肉がかっこいい」です。健康的に鍛えられているトレーナーの筋肉は服の上からでも女性の目を惹きますよね。しかも、トレーニングのために運動しやすい格好をしているため、鍛えられた筋肉を間近で見ることができます。トレーニングに興味があるのではなく、トレーナーの筋肉がみたくてパーソナルトレーニングを行っている方も多いようです。
トレーナーの内面ではなく、外見的な面を非常に重要視している方が多いので男性でパーソナルトレーナーを目指している方は、知識よりも筋肉をつけるところから始めることが重要です。

パーソナルトレーナーがモテる理由④アドバイスをくれる

パーソナルトレーナーはただ人よりも筋肉がついているだけではありません。安全で健康的な体の鍛え方をマスターした上で人に指導することができるのがパーソナルトレーナーです。人によって独特の癖や誤った認識をしている部分を適切なアドバイスをした上で指導していきます。そのため、受講者のトレーニング方法をしっかりとみています。適切なアドバイスを受けた受講者は自分のことをよくみてくれていると必要以上にトレーナーに対して意識してしまいますよね。
指導内容をしっかり行うことができるとトレーナーは褒めてくれるので、受講者はトレーナーに褒められたくてトレーニングを行うようになります。このような流れでトレーナーに好意を持っていくのでトレーナーはモテるんです。

関連記事:スポーツトレーナーの年収を直接取材しました!

パーソナルトレーナーがモテる理由⑤清潔感がある


受講者と一対一で指導を行うパーソナルトレーナーは清潔感を持つことが必須です。
どれだけ指導がいいトレーナーでも、髭が伸びていたり髪の毛がボサボサの場合、継続して指導を受けたくはなくなりますよね。そのため、パーソナルトレーナーは他の職業の方よりも清潔感に重点をおいているため、清潔感がないトレーナーはかなり少ないです。受講者が少ないパーソナルトレーナーは必然的に得られる収入が下がってしまうので、生活のためにも、防ぎたいところですよね。受講者は人よりも清潔感があるトレーナーに対して、好意を持つようになります。

関連記事:パーソナルトレーナーのおすすめの勉強方法を聞いてみました!

モテるパーソナルトレーナーになるためには?

パーソナルトレーニング指導風景「パーソナルトレーナーがモテるのはわかったけど、どうやったらモテるパーソナルトレーナーになれるの?」と考えますよね。モテるパーソナルトレーナーになるには以下の5つのポイントを抑えることが重要です。

「雑談力を磨く」「自分もボディメイクをおこなっている」「清潔感と笑顔を大事にする」「クライアントに親身にアドバイスする」「悩み相談などヒアリングスキルを磨く」
それでは、1から解説していきます。

モテるパーソナルトレーナーになるために①雑談力を磨く

モテるパーソナルトレーナーになるためには「雑談力」を磨くことが非常に重要です。雑談力とは、専門的にトレーニングに関する会話ではなく、日々のプライベートな内容をスムーズな流れで話すことができる力を指しています。パーソナルトレーニングを行う上では、専門的な会話だけではなく雑談を行うことが非常に多いため、必ず身につけて行う必要があります。上記で説明した通り、トレーナーと受講者(クライアント)はトレーニング中以外でも、トレーニング方法や食生活について連絡を取り合うことが多いです。
その中で、スムーズにコミュニケーションを取るためには、適度に雑談を挟む必要があります。しかし、雑談力が磨かれていないと、円滑なコミュニケーションを取ることができず、単純なやり取りしか行うことができません。

ただ単純に受講者のトレーニングを指導するだけなら、上記のようなコミュニケーションでも問題ないでしょう。モテるトレーナーを目指しているのであれば、これでは単純なやり取りではダメなんです。容姿が良かったり、筋肉が人よりもついているだけではモテることができる可能性が低くなってしまいます。
モテるためには受講者と円滑にコミュニケーションを取る必要があるため、しっかりと雑談力を磨いていく必要があります。

モテるパーソナルトレーナーになるために②自分もボディメイクを行っている

パーソナルトレーナーモテる雑談力が高いトレーナーでもボディメイクがしっかりできていないトレーナーでは、モテることはできません。上記でも紹介した通り、トレーナーの筋肉を目当てにパーソナルトレーニングを受けにくる女性は非常に多いです。そのため、ボディメイクがしっかりできていないとそもそも受講すらしてくれない場合が多いです。そうならないためにも、受講者と同じくボディメイクを常に行っていなければモテることがでいないんです。モテる以前にパーソナルトレーナーになるのであれば、自身のボディメイクは必須です。
自分がボディメイクできていなければ人に指導することはできないですよね。

モテるパーソナルトレーナーになるために③清潔感と笑顔を大事にする

受講者と1対1で指導を行うパーソナルトレーナーは清潔感と笑顔を大事にしていなければモテることはできません。しかし、清潔感がしっかりしていても指導を行っている際に笑顔が全くなければ、受講者と円滑なこうミュニケーションを行うことはできません。また、とても笑顔が素敵なトレーナーでも、髭が伸びていたり髪がボサボサだとせっかくの笑顔が台無しですよね。
上記の通り、いずれか1つを満たしているだけではモテることはできません。「清潔感と笑顔を大事にしていきたいけど、すぐできるものなの?」と思ってしまいますよね。
清潔感に関しては、身だしなみの部分にあたるので、すぐ改善することができます。しかし、笑顔に関してはすぐ身につくものではありません。

笑顔は毎日のトレーニングを行う際に気にしながら行うことで自然に身につくものなので、モテるパーソナルトレーナーを目指す上では、必ず行っていきましょう。

モテるパーソナルトレーナーになるために④クライアントに親身にアドバイスをしている

パーソナルトレーナーモテるどれだけ雑談力や筋肉・清潔感や笑顔を大事にしていても、肝心のクライアントとのコミュニケーションがうまくできていなければ、モテることはできません。クライアントとのコミュニケーションを大事にすることで、親身にアドバイスを行うことができます。上記でも解説した通り、クライアントに親身にアドバイスを行うことで容姿や筋力がなくてもモテることができます。そのため、モテるためにもクライアントに親身にアドバイスすることが重要になってきます。スムーズにクライアントに親身になてアドバイスするには雑談力も非常に重要ですが、日々のコミュニケーションが大切です。こまめにクライアントと連絡を取り合ったりトレーニングとは関係のない雑談を行うことでクライアントは心を開いてきます。
クライアントが心を開いたところで親身になってアドバイスを行うことで、モテるパーソナルトレーナに近づくことができますよ。

モテるパーソナルトレーナーになるために⑤悩み相談などヒアリングスキルを磨く

モテるパーソナルトレーナーになるためには雑談力や親身なアドバイスだけではなることはできません。

こまめにクライアントとコミュニケーションが取れるようになったら、クライアントの悩み相談などができるようにヒアリングスキルを磨きましょう。ヒアリングスキルは日々のトレーニングを行う上でも非常に重要になってきます。クライアントのトレーニングを行う上での悪い癖や本当にトレーニングしたいと感じている部分を聞き出すことができます。

単純にトレーナーとしてクライアントにトレーニングを行うには、そこまでのヒアリングスキルで問題ないのですが、モテるパーソナルトレーナーになりたいと思っている方であれば、常にヒアリングスキルを磨き続ける必要があります。ヒアリングスキルを磨く方法は、以下の2つです。

1.日々のトレーニングでクライアントとしっかりとコミュニケーションを取る

 

2.ヒアリングスキルの高いトレーナーにコツを聞く

ヒアリングスキルは1日2日で磨くことができるスキルではありません。時間をかけて身につけていくことができるスキルなので、日々のトレーニングを行う上でクライアントとしっかりコミュニケーションを取っていくことで自然と身に付けることができます。しかし、1人の相手とのコミュニケーションがスムーズに行うことができても、ヒアリングスキルが上がったとは限りません。そんな時は、同業者であるパーソナルトレーナーにクライアントと接する上で重要なことやコツを聞くと上達することができます。その中でも、ヒアリングスキルの高いパーソナルトレーナーにコツを聞くことで、1人の相手だけではなく、総合的にヒアリングスキルの高いパーソナルトレーナーになることができます。
ヒアリングスキルの高いパーソナルトレーナーになることができれば、確実にモテるトレーナーに近づくことができますよ。

 

 

プロに直接取材!パーソナルトレーナーはモテるのか?モテるトレーナーの共通点とは?


パーソナルトレーナーはモテるのか?

そうですね、モテますね。

モテるパーソナルトレーナーの共通点は?

まず自分にしっかりと自信があるっていうところが、やっぱりモテるパーソナルトレーナーには共通してるところかなあと思います。後は、お客さんにすごく親切で紳士的な対応ができるトレーナーっていうのは、やっぱりモテるトレーナーだなあと思います。

モテるパーソナルトレーナーになるにはどうすればいいのか?

常にお客さま第一の視点を持ってれば、それがすごく紳士的な対応になってくると思うので、相手を思いやる気持ちを持ってれば、それが必然的にモテる方向に近づくと思います。

最後に(パーソナルトレーナーを目指す人へメッセージ)

モテたい人は、ぜひパーソナルトレーナーになりましょう(笑)。

まとめ|パーソナルトレーナーはモテるのか?モテるトレーナーの共通点とは?

以上、パーソナルトレーナーはモテるのか?モテるパーソナルトレーナーになるための方法や共通点を解説しました。
結論パーソナルトレーナーはモテます。理由は、上記で説明した通り、女性クライアントが求めているものが全て備えられているからです。「清潔感や笑顔が豊富で筋肉があり雑談もできて親身に相談を聞いてくれる」これだけを聞いたとしても、かなりモテることが想像できますよね。

モテる職業につきたいと考えている方であれば、パーソナルトレーナーを目指してみてはいかがでしょうか。簡単ではありませんが、かなりの確率でモテることが期待できるのでおすすめです。

パーソナルトレーナーになるために重要な実績や専門性を付けるには?

パーソナルトレーナーとは

 

パーソナルトレーナーになるためには、専門性だけでなくトレーナーとしての指導経験や実績が必要です。パーソナルトレーナーの年収や給料は実務経験や専門性、資格取得の有無など「実績」が要求される職業です。
一流のパーソナルトレーナーとして社会で活躍するために、JOTスポーツトレーナー学院では他で学ぶことができない3つの強みがあります。

1.NESTA認定校
NESTAJAPANエリアマネージャー高津が当学院の校長であるため、資格取得に向け手厚くサポートします。就職時や独立開業する場合にも大きく役立ちます。

2.資格取得率100%
JOTスポーツトレーナー学院では日本メディカルトレーナー協会試験を受講し、他では学べない実践的な経験と豊富な知識を身に着けることができます。

3.一流プロトレーナー講師が直接指導
NESTA JAPANエリアマネージャー高津校長をはじめ、第一線で活躍するパーソナルトレーナーから直接指導を受けることができ、どこに行っても社会的な価値のあるパーソナルトレーナーになることができるでしょう。

少しでもJOTスポーツトレーナー学院に興味を持った方や一流のパーソナルトレーナーとして活躍したい方はお気軽にお問い合わせください!無料カウンセリングも実施中しています!是非ご利用ください。

EXPERIENCE PARTY無料カウンセリング・相談会
COUNSELING無料カウンセリングあなたにあったカウンセリングを行わせていただきます。
お時間がない方はお電話やwebカウンセリングも可能です。
OPEN CAMPAS個別相談会
(オープンキャンパス)
実際にJOTスポーツトレーナー学院で無料で授業体験ができます。
現役パーソナルトレーナーの講師たちなので1流のトレーニングを実感してみよう!
TRAINING体験トレーニングご希望の方に、体験トレーニングをご案内します。
将来こんなトレーナーになれる事をお約束致します。
PAGE TOP